客数、売上げ、利益・・・全部欲しがると失敗一直線です。

浦野のノウハウ

客数、売上げ、利益のどれを重視した事業?

事業を構築するときには、次の3つのうちどれを重視した事業なのかを決めると良いことがたくさんあります。

  • 客数
  • 売上げ
  • 利益

どれを重視するかをきめることにより、特徴ある覚えられやすい事業になりますし、認知やブランドも向上します。また、事業判断をするときに、どれを重視した事業なのかを予め決めておけば、そこから論理必然的に答えが出ることが多々あります。

全部欲しがるのは最悪

全部重視というのは、感情論で言っています。重視ではなく「欲しい」という意味でしょう。それではぼんやりとした特徴のない事業ができあがり、結局全部失います。つまり事業の失敗です。

重視するだけであり、完全に切り捨てるわけではありません。例えば、売上げを重視したからといって利益が0やマイナスであっていいというわけではないのでご安心ください。

相対的にいって、どこを重く考えるかって話ですから。

がいこつ<br>スタッフ
がいこつ
スタッフ

とはいえ、どれを重視していいのか見当がつかないです。適当にきめればいいんでしょうか・・・?

うらの
うらの

適当はだめ。
一応、決め方の原理原則論がある。

がいこつ<br>スタッフ
がいこつ
スタッフ

ほぉ〜

うらの
うらの

この原則論に従って、僕も今回の事業ではどこを重視するのか決めたよ

この先のブロックを表示する権限がありません。サロン会員登録、もしくはサロン会員としてログインをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました