学ぶべきことは2つ(もしくは4つ)だけ。

インターネットを利用して行うビジネス

この「インターネットを利用して行うビジネス」ってのには典型的なものとして以下のようなものがあります。

インターネット集客

例えば、インターネットを使って

  • 病院や飲食店、エステなどが来店の客(患者)を獲得したり
  • 保険営業の方がお客さんの見込み客を獲得したり
  • ライブやセミナーに集客をしたり
  • 自分の歌を世の中に広めたり
  • 自分がやろうとしている活動の仲間を募ったり
  • 会社のホームページにアクセスを集めたり
  • ネットで求人を行ったり
  • YouTubeをつかって集客をしたり

といった行為です。こういうものが典型的なインターネットを利用して行うビジネスだと思います。

ネット起業

また、これに加えて「ネット起業」ってものも含まれます。

ネット起業というのは、インターネット上で完結するビジネスのことです。誰かに会ったりせず自宅にいながら全て完結するインターネットを使ったお仕事だと表現することもできるでしょう。

  • アフィリエイト/アドセンス
  • せどり(転売)
  • コンテンツ販売
  • オンラインコンサル
  • インフルエンサー
    YouTuber
  • ランサーズやココナラ等、クラウドソーシングでの翻訳、制作、開発、ライティング等

このあたりが有名なところな気がします。分からなかったら分からなくても大丈夫です。そのうち分かってきますので。

難しいのでは?

こういうと「なんだか難しそうだな」「自分には無理だろう」と思うかもしれません。

確かに、

これだけのメリットがあるのですから、難しくても仕方ないとも思えます。

実はシンプルなんです

ただ、他方で難しく考えすぎることも不要だと思います。

2つだけです。

というのも、僕が教えてるのは2つだけなんです。インターネットを使ってビジネスを行うってことは、

  1. お客になりえる人を集める
  2. そして、その人に売る(もしくは登録や申し込み、問い合わせ等のアクションをしてもらう)

だけです。この2つ以外の作業はありません。すべてのノウハウはこの2つに集約されます。

①集める②売る
それだけ

今日はそれだけを覚えてください。この2つしかないんだなと。

最大でも4つ

ただ、自分で事業をつくるときはもうちょい増えます。

それは、先程の①集める②売るの2つの前に商品を作らないといけないですよね。なので、「作る」が加わります。そして、売った後の顧客管理も必要となります。そして、リピートさせたり口コミが起こるようにコントロールするのです。これをCRMといいます。

①作る②集める③売る④CRM

こうなります。まぁでもそれでも4つですね。

全てが変わって見えてきます

これからこの2つの作業①集める②売るを極めていきます。そしてその作業を全てインターネット上でできるようになったら・・・・人生が変わるかもしれません。

大げさに聞こえますでしょうか。
しかし、僕は実際に人生が変わりました。少しずつではありますが、その知識を授けます。

13年前の僕の後ろについて来てください。過去の僕と同じく劇的な変化を体験してください。

タイトルとURLをコピーしました