ねじれの人脈術2

浦野のノウハウ

人脈、取引先。それらを構築していくときに、「自分はまだこれくらいだから、あまり大きなところと付き合ってもらえないだろうな・・・」と諦める方がいます。将来有望で能力が高く、まじめな方に多い傾向な気がします。

しかし、それはあまりおすすめできないなぁと思っています。いきなり大手を狙うのです。僕は最初のBtoBの取引が東証一部企業でした。そしてそれが非常にその後の事業に役立ちました。

なお、仕事をもらえるかどうか。もちろん、そういうプレッシャーの中で経営者は日々生きているのですが、会社の規模が小さいときほどまだ取引の相手を選びやすいですし、ぜひこのスタイルは会社が小さいときに身につけるといいのでは?と思っています。

タイトルとURLをコピーしました