win-winになるためには?

浦野のノウハウ
うらの
うらの

win winってのは使い古されたような言葉なんだけど、意外とできていない。

みんな頭ではわかってるんだろうけど、他人がなにをwin(メリット)と見るのか具体的に考えてみると意外と難しい。

がいこつ<br>(2代目)
がいこつ
(2代目)

双方にメリットがあると思ってるのに全くうまくいかないことって多いですもんね。

うらの
うらの

そう。

例えば、前回ちょっと話題に出たようにお金を渡すからってもの。これは成果報酬で売れたら○○円あげますよ!なんてときに特に顕著で、まったく動いてもらえなかったりする。

それは「成果0件だったら1円ももらえないんだもんなぁ」という意識が働くから。

<meta charset="utf-8">がいこつ<br>(2代目)
がいこつ
(2代目)

はい。自分にできるかな?ってみんな思いますもんね。

大手のアフィリエイトシステム業者もアフィリエイターの獲得には苦労しています。

うらの
うらの

これはアフィリエイトの世界に限らず、いろいろな代理店組織などをやっている会社を経験した人ならすごくわかるはず。

お金をあげるよ!というシステムがあればたくさん応募してくるはず!なんて考える人もいるんだけど、それは勘違いなの。

win winと思ってもらうにはかなり大変で、この3つを揃えることが大切かなぁと。

この先のブロックを表示する権限がありません。サロン会員登録、もしくはサロン会員としてログインをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました