画像だけの漫画サイトでSEOは可能なのかを考えた

浦野のノウハウ

画像だらけのサイトはSEOに向いていません

Googleで検索されたときになるべく上位に表示されるようウェブサイトを最適化することをSEOといいますが、Googleってのはロボットをたくさん巡回させてその順位を決める「点数」をつけています。

が、このロボットが画像にかかれている文字などを正確に読めないのです。だんだんとロボットの精度もあがってきて少しは読めるようですが、やっぱそれでも普通のテキストには大きく負けます。

画像だらけのサイトだと「なんのサイトかわからないな」ってことで、上位にほぼいかないのです。

でも、SEOが不可能かというとそうでもない

そのため、SEOを完全に諦めるかといったらそういうわけでもありません。僕は実はこのサイトも長期的にみればそこそこ上位表示が可能となってくると思っています。

たくさんアクセスが来るワードでは上位表示はできないですが、「あまり数はこないけれどオンラインサロンに入会する人たち」がアクセスしてくるワードでは上位表示が可能と思っています。

がいこつ<br>スタッフ
がいこつ
スタッフ

まさかの精神論かとおもいました

うらの
うらの

いや、根拠がある。

がいこつ<br>スタッフ
がいこつ
スタッフ

でもどうやって上位に・・・

うらの
うらの

答えは単純で。勝てるところで戦うってだけ。

この先のブロックを表示する権限がありません。サロン会員登録、もしくはサロン会員としてログインをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました