貧乏時代に、起業に必要なことのほとんどをここで学びました。

昔話

大学生の頃も家賃が安いところに住んでました。

僕は福岡県北九州市出身なのですが、大学進学のため東京に上京しました。で、ボロボロのところに住んでました。47000円。

最寄りは東池袋駅。立地は悪くなかったですし、広かったです。

でも、建物は古かったですし、なぜか一軒家で屋上もあるのにお風呂がありませんでした(笑)。そして、それ以外にも、ちょっと色々ハイスペックなところがありました。

  • ねずみが大運動会
  • 家具搬入の前にもうゴキブリが目の前を横切る(母親がショックを受けてました)
  • 夏は暑すぎて温度計がエラーマークに(クーラーを18度に設定してもそうなりました)
  • 親子がいるとの証言が複数(怖)

とはいえ、わりとどうでもよくて快適でした。貧乏でも食うに困っているわけではないですし、学生ですからまわりも別にお金持ってるわけでもないですし。

うらの
うらの

そして、この頃の経験がなかったら事業を成功させることはできなかったと思う。

がいこつ<br>スタッフ
がいこつ
スタッフ

え・・・この貧乏生活が役立つのですか?

無料会員登録

  • ・紹介で報酬が発生します
  • ・5万円ロードマップカテゴリに属するすべての記事を無料にて読むことが可能となります。
  • ・サロン会員限定の記事を期間限定で読めることもあります。
  • ・報酬の仕組み詳細についてはこちら
  • ・メールアドレスをお持ちでない方はyahooメール等で作成してください。

ユーザーIDは任意の英数字で自由にお作りください

既に登録済みの方はログインしてください

 

タイトルとURLをコピーしました