うらの→特殊能力を身につける

ネットでなぜ噂されるのか?

ネットとは違う

こんにちは。浦野です。数回に渡り僕がどのような形で起業をし、そして事業をおこなってきたのかを説明しました。

ネットで噂されているものとは随分違っていることに驚いた方もいるかもしれません。

なぜ、未だに噂されるのか

が、これを読んでいる方が気にしてほしいのはそこではありません。表に10年も出ていないのに、なぜ未だに浦野は噂されるのか?ということです。

普通だともう忘れ去られて一切出てこないですよね。

今回それをちょっと解説してみようと思います。

特殊能力

当時、とても目立ってました

今でも噂されることの大きな理由として、まずが、当時とても目立っていたことが挙げられると思います。

僕のメルマガは決してそう部数がすごいわけではなかったです。が、3500部くらいしかないときでも売上げのランキングで日本一をとったり、まぐまぐ内のデイリーランキングではメルマガを出してない日でも安定的にずーーーと1位でした。

おそらく反応率では当時日本一だったのではと思っています。故に、かなり目立っていました。セミナーをやったときにはGoogleとディズニーが来たり、いろいろなところから注目されていました。

じゃ、なんで目立ってたのかというと、特殊能力をもっていたからです。

思いつく特殊能力一覧

特殊能力1:オリジナルの内容を書けた

これは、まず僕のメルマガの内容が他とは違ったからです。

多くのメルマガは正直、たいした内容ではありませんでした。自分のオリジナルのコンテンツは皆無であり、

・広告ばかり載せていたるメルマガ
・抽象的なパクりノウハウしか書いていないメルマガ
・なぜか日記みたいなことをかいて「おれはすごい!」といいつづけるだけのメルマガ

このようなメルマガが95%くらいという状況でした。

それに対して、僕は自分で検証した内容だったり、他にはかかれていない独特の手法だったりをかいていたので注目されたのだと思います。

僕は天の邪鬼で他人の言うことを信じず、自分で手を動かして検証したり、自分の頭で納得しないと他人がいくら「常識」として語っていたとしても信用しなかったのです。

これが原因で独特のコンテンツをたくさん配信する能力がありました。

これもまぁ特殊能力といえるでしょう。普通はなかなか誰にも教わらずに成果を出すことは困難ですから。

特殊能力2:1回のメールで1000万円以上売ることができた

また、僕は1回のメールで1000万とか安定して売ったりといったことができました。

例えば、470人が所属するSNSがあったのですが、そこに3万円のツールを販売したら瞬時に400人が購入したこともあります。1200万円くらいの売上げですが、その売上げというより僕が恐れられたのはその成約率です。470人中400人が購入しているということは、実に85%以上のコンバージョンが出ているということですから。

また、まだ他の方の商品を紹介してほしいと頼まれ、メルマガ上でアフィリエイトしたこともあります。3万部以上あるメルマガを持つ人達が毎日毎日おすすめをしてましたが、僕はその商材を紹介したメールは僕は月に2回だしただけです。でも、売上げは2位の人の6〜7倍ぐらいの売上げで日本一だったということもあります。

この1回でどーん!と売る手法はやはり多くの人に不思議がられました。いったいどうやってるんだ!と。

この後、メルマガをやめたあとにこの能力をさらに進化させ、1回のセミナーで5000万円とか着金させたりとかもできるようになっていったのですが、これは他にはない特殊能力と言えるでしょう。

※ このやり方ってのは僕はいま脳内で体系化していて、自分ではAB事業なんて呼んでいるのですが、これは他の機会にしっかりと解説します。

特殊能力3:ブランドコミュニティ

あと、僕はなにかを教えるときには教えるのではなく「いっしょにやる」という方法を使うことが多いです。それが一番身につきやすいし、教わる側が楽しいからモチベーションも保てるからです。

今でもそうですが、自分はすごい人間だから教えてやるよって人多いですよね。
ああいう人はだんだんとすごく見えなくなったところで飽きられていきます。いわゆるオワコン化です。また、客層がどうしても情報弱者寄りになってしまいますから、いくら教えてもなかなか成果がでなかったりもします(なんせ情報弱者ですから)。

なので僕は昔から、上から「教えてやる」というやり方をとりません。いっしょにやろう。です。

いわば僕は先生ではなく、部活のキャプテンです。同級生なんだけどちょっと前を走っているだけ。そういう教え方をします。

このやり方をやったときもっとも大きな差がでるのは、情報を受信する型(生徒側)も発信作業(先生側)を行うことです。これが一番身につきますし、そして楽しいはずです。教わるだけだとなんのこっちゃわからなかったりしますが、僕が教えたことをさっそく実践し、サロン内で発信作業を行うのです。

この手法、全くの同一というわけではないのですが、最近「ブランドコミュニティ」と呼ばれるものに近い気がします。詳しくはまた実況の中で解説していきますが、このブランドコミュニティとは、ポカリスウェットのCMや浜崎あゆみの新曲プロモーションなどに使われてたりする手法です。

僕は10年以上前に、この今主流となってきている手法にたどり着き実践していたのです。これは大きな特殊能力といえるでしょう。

特殊能力4:特異な人脈

で、このような特殊能力をもって10年真面目に働いてきました。決して楽に大儲けできる世界ではなかったですが、そこでもなんとか辛勝を重ね、ちょっとずつ実績を伸ばしていきました。

結果、今では世界最大手の広告代理店だったり、日本一の農業法人だったり、東証一部・二部そのたの上場企業だったり、そういったところから直接名指しでお仕事の依頼があります。

これは真面目に働いてきたおかげでしょう。
決しては僕はプロダクトローンチなどしてこなかったですし、この10年は中身がわからない秘密のものを売ったり、期間限定にして煽ったりしないようにしようという一心でした。そしてそれを守り通しました。

結果、正直すごく人脈はあると思います。居酒屋で飲んでいて盛り上がって話した内容で数日後に3000万円の契約をいただいたりもします。これは僕を評価してくれている方がじょじょに世の中にふえてきた証拠でしょう。

この人脈の力は他にはない特殊能力といえる水準に達していると思います。「そんな人と知り合いなんですか!?」と思われる気もします(すごいのは僕ではなく、その人なんですが笑)。例えば大臣クラスの政治家先生や上場企業の役員からLINEが直接くる中小企業ネット事業者はそんないないでしょう。

 

 

※ 【会員の方へ】ここでオンラインサロン会員の方に、うらのからメッセージがあります。

ここから先を表示するにはオンラインサロン会員ログインが必要です。続きを読むには登録、もしくはログインをお願いいたします。

続き

まじめな事業をやっています

で、こういう話をしていると、いつになったら1億稼げるとか、初心者でも大丈夫とか、何もすることなく不労所得とかそういう話が出るんだろうと疑問に思う方がいるようです。

どういうわけなのか、妙な噂がたってまして。そういう方に向けては誤解をうけたままってのはちょっとあれなので一度弁明しておきます。

うらの@ぼっち社長のTwitter

プロフィール一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました